インストールと起動
本データベースはAccess2010以降用の通常のデータベースです。これといったセットアップ作業は必要ありません。下記のような要領でご使用ください。


  1. 本データベースの配布ファイル(.ZIP)を解凍し、データベースファイル(.accde)を任意のフォルダにおきます。

  2. Access2010を起動し、[ファイル]タブの[開く]メニューなどから本データベースファイルを開きます。

  3. メインメニュー画面が表示されますので、そこから必要な処理を選択して実行します。


  • 通常であれば、データベースファイルのダブルクリックでAccessの起動とファイルを開く操作を一度に実行できます。

  • 本データベースファイルへのショートカットを作成することで、そこから起動することもできます。