#276 郵便番号からYahoo!の地図情報を表示させる方法(その2) フォーム、VBA

住所録データベースなどでは、必ず郵便番号のデータを入力すると思います。その入力・編集画面に、郵便番号からYahoo!の地図情報を表示させる機能を付加する方法です。

  1. 住所録のテーブルをレコードソースとするフォームを作ります。

  2. 郵便番号を入力するためのテキストボックスを用意します(コントロール名=郵便番号)。

  3. 地図情報を表示するためのコマンドボタンを用意します(コントロール名=表示)。

  4. フォームの「レコード移動時」イベントプロシージャを次のようにします。
    これによって、レコードが移動するたびに、そのレコードの「郵便番号」に関する地図情報へのリンクがコマンドボタンの"ハイパーリンクアドレス"プロパティに設定されます。
    Private Sub Form_Current()

      Me!表示.HyperlinkAddress = "http://map.yahoo.co.jp/postal?p=" & Me!郵便番号

    End Sub
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved