#277 郵政公社のサービスを使って郵便番号から配達日数を検索する方法 フォーム、VBA

コマンドボタンコントロールには、クリックによって特定のWebページを表示する「ハイパーリンク」機能があります。VBAを使って"HyperlinkAddress/ハイパーリンクアドレス"プロパティの値を変えることで、動的にそのリンク先を変えることができます。

次の例では、テキストボックスに入力された発信元と宛先の2つの郵便番号を、郵政公社の配達日数検索サービスのパラメータとして渡します。それをコマンドボタンの"ハイパーリンクアドレス"プロパティに設定することによって、AccessフォームからそのWebページのサービスを呼び出しています。
Private Sub txt宛先_AfterUpdate()

  Me!検索.HyperlinkAddress = "http://search.post.yusei.go.jp/send-pc/send.cgi?" & _
                              "mode=s" & _
                              "&zip1=" & Me!txt発信元 & _
                              "&zip2=" & Me!txt宛先
End Sub

Private Sub txt発信元_AfterUpdate()

  Me!検索.HyperlinkAddress = "http://search.post.yusei.go.jp/send-pc/send.cgi?" & _
                              "mode=s" & _
                              "&zip1=" & Me!txt発信元 & _
                              "&zip2=" & Me!txt宛先
End Sub

※2つのイベントプロシージャの内容はまったく同じものですので、1つの独立したプロシージャとして作成してそれを呼び出すようにすることもできます。また、txt発信元のイベントプロシージャの内容を、txt宛先_AfterUpdate()を呼び出す形にすることもできます。

実行例:
郵便番号の入力フォーム

郵政公社配達日数検索サービスの呼び出し結果
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved