#188 自動的にデータベースの最適化/修復を行う設定 データベース

オプション画面レコードを削除してもデータベースファイルのサイズは減らない、定期的に最適化を実行する必要がある、これはデータベースソフトの宿命かもしれません。最適化/修復はメニューから簡単に実行することができます。しかし、それさえも面倒、あるいはユーザーの手をわずらわせずに確実に定期的な最適化/修復を実行させたいといった場合には、便利な機能があります。それは、Access2000から追加された機能ですが、"データベースを閉じる時に毎回自動的に最適化を実行する"オプション設定です。


設定は簡単に行えます。メニューから[ツール]-[オプション]を選択し、表示された画面から[全般]タブを選択します。そして、画面左下にある「閉じる時に最適化する」の項目にチェックを付けるだけです。
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved