#187 フォーカスのあるテキストボックスの書式を変えるには? フォーム

現在フォーカスのあるテキストボックスの書式を、フォーカスがない別のテキストボックスより目立たせることによって、現在入力中のデータが画面上のどこにあるか分かりやすくなりますし、カーソルを見失うこともなくなると思います。このような操作性を実現させるにはVBAによるプログラミングが必要と思われるかもしれませんが(事実以前はそうでした)、Access2000からは、「条件付き書式設定」の機能を使うことによって簡単にこの機能を付加することができます。

  1. まず、設定を行いたいテキストボックスを選択します。
    対象テキストボックスを選択

  2. メニューより[書式]-[条件付き書式]を選択します。
    メニューの選択

  3. 「条件付き書式設定」のダイアログが表示されたら、「フォーカスのあるフィールド」を選択し、さらにテキストボックスがフォーカスを取得した時の書式を設定します。ここでの書式としては、太字・斜体・下線・背景色・文字色をそれぞれ自由に設定することができます。また、プレビューによって、その実行時の様子もこのダイアログで確認することができます。
    フォーカス取得時の書式を設定

  4. 「条件付き書式設定」での設定が完了したら、[OK]ボタンをクリックします。そして、そのフォームを実行すると次のようになります。下図は、「商品名」のテキストボックスにフォーカスがある状態を表しています。
     実行結果
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved