#158 文字列の途中のスペースを取り除くには? VBA

文字列の前後のスペースを取り除くには、VBAの標準関数である、LTrim$関数、RTrim$関数、Trim$関数を使いますが、これらは文字列の途中のスペースまで取り除くことはできません。そこで、Replace関数を使った、汎用的に使えるスペース除去関数を紹介します。

まず、標準プロシージャに次のようなプロシージャを作成します。引数 "strText" には、任意の位置にスペースを含んだ文字列を指定します。返り値は、その中のすべてのスペースが取り除かれた文字列です。
Public Function RemoveSpace(strText As String) As String
'文字列内のすべてのスペースを取り除く関数

  RemoveSpace = Replace(strText, " ", "")

End Function

次の図は、この関数を利用したフォームの作成例です。
このフォームでは、「姓」欄と「名前」欄に入力された文字を、間に1文字分のスペースを入れて合成、「氏名」欄に出力します。姓や名前に余分なスペースが入っていても、それらが取り除かれて出力されます。「氏名」欄(テキストボックス)の"コントロールソース"プロパティに注目してください。
関数を利用したフォーム例
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved