#159 テキストボックスに複数行の文字列を出力するには? フォーム、VBA

テキストボックスでは、通常、Ctrlキーを押しながらEnterキーを押すことによって改行され、複数行に渡って文字列を入力することができます。

一方、VBAのコードから複数行の文字列をテキストボックスに設定するには、"改行"を表す定数「vbCrLf」を使って、行ごとの文字列を結合します。「vbCrLf」1ケで1回分の改行を行います。

次のコードは、[実行](cmdExec)というボタンをクリックすることによって、複数行の文字列を"txtOutPut"という名前のテキストボックスに出力する例です。
Private Sub cmdExec_Click()

  Me!txtOutPut = "定数 vbCrLf を使うと、複数行の" & vbCrLf & _
                  "文字列を" & vbCrLf & _
                  "テキストボックスに出力することが" & vbCrLf & _
                  "できます!" & _
                  vbCrLf & vbCrLf & _
                  "こんな風にね!"

End Sub

実行結果:
実行結果の画面
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします


Copyright © T'sWare All rights reserved