#133 "閉じる時の最適化"をVBAから設定する方法 VBA

「#109 オプション設定をVBAから行うには?」でも取り上げている、ApplicationオブジェクトのSetOptionメソッドを使うと、Accessのオプションの "閉じる時の最適化" をVBAから設定することができます。

データベースのサイズが大きくなると、最適化の時間もかかるので、毎回毎回、最適化が自動実行されるのも考えようです。そこで、オプション画面を独自に作って、実行するかどうかの選択をユーザーが自由に行えるようにしておくとよいかもしれません。

VBAからこの設定を行うには、次のようなコードを使います。
  • "閉じる時の最適化"を行う
    SetOption "Auto Compact"True

  • "閉じる時の最適化"を行わない
    SetOption "Auto Compact"False
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved