#612 透かし印刷を行うには? レポート

帳票の背景として、「社外秘」・「至急」・「見本」といったいわゆる透かし印刷を行う方法です。

  1. まず事前に、透かしとなる文字を画像ファイルとして作成します。専用のグラフィック系のソフトを使うか、Wordを使って文書に透かし文字を出力するようにしてPrintScreenキーでキャプチャ、ペイントで加工するなどの方法もあります。
    透かしとなる画像

  2. 通常にAccessのレポートを作成します。

  3. レポートの「ピクチャ」プロパティを設定します。プロパティシートにおいて「ピクチャ」プロパティの欄の右端にある[...]ボタンをクリックして、表示された「図の挿入」ダイアログで手順1で作った画像ファイルを指定します。

  4. 「ピクチャタイプ」プロパティが”埋め込み”、「ピクチャ配置」プロパティが”中央”であることを確認、さらに「ピクチャサイズ」プロパティを元の画像ファイルの大きさに合わせて適宜設定変更します。

  5. 詳細セクション内にあるすべてコントロールの「背景スタイル」プロパティを”透明”に設定します。レポートのデザインによっては、ヘッダーやフッダーにあるコントロールについても、透かし文字と重なる部分については同様に透明にします。

  6. 詳細セクションの「代替の背景色」プロパティを”色なし”に設定します。
    レポートのデザイン
実行例:
レポートの実行例
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved