#607 複数列構成のサブレポートを出力するには? レポート

各レコードのデータを2列や3列といった複数列に出力するようなレポートを”サブレポート”としてデザインしたい場合、そのレポートだけを開くと所定の列数になるのに、サブレポートとして配置してメインレポートを出力すると、1列になってしまうという場合の対処方法です。

  1. まず、複数列のレポートをデザインして保存します。ここではレポートヘッダーが3列分になるような幅でデザインされています。
    複数列のレポートをデザイン

  2. そのレポートをプレビューで確認してみると、確かに複数列に出力されています。
    複数列のレポートをプレビュー

  3. 次にメインレポートを作り、そこに上記で作ったレポートを”サブレポート”として配置します。
    サブレポートを配置

  4. これをプレビューしてみると、サブレポート内が1列表示になってしまっています。
    1列のなったサブレポート

  5. ここで、その対処方法として、メインレポート内の”サブレポートコントロール”の「印刷時拡張」プロパティを”いいえ”に設定します。

  6. また、印刷時拡張が行われなくなるため、そのままではデザイン時の高さまでしか印刷してくれませんので、サブレポートコントロールの高さを用紙めいっぱいになるように広げます。
    サブレポートコントロールの高さを広げる

  7. この状態でプレビューしてみると、今度は複数列でサブレポートが表示されます。
    複数列のレポートをプレビュー
※印刷時拡張が”いいえ”ですので、サブレポートが複数ページにまたがるようなデータ内容になっているときはこの方法では対応できないと思います。リンクフィールドなどで抽出されるなどして、メインレポートの各ページのサブレポートのデータ数が、常に1ページに収まる範囲である必要があります。

※サブレポートが上記のようなデザインとは異なり、ヘッダーを持っておらず、レポート全体の幅が1列分だけの狭いデザインのような場合には、特にこのような問題が発生しないようです。印刷時拡張の機能とうまくマッチングして動いてくれるからでしょうか?。
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved