#602 Accessウィンドウを最大化するには? フォーム、VBA

ある特定のフォームを開いたときに、そのフォームを最大化するには「DoCmd」オブジェクトの「Maximize」メソッドを使います。

DoCmd.Maximize


一方、そのユーザーが前回最後にAccessを終了したときにどんなウィンドウサイズであっても、あるデータベースアプリケーションを起動したときには、自動的に常にAccess自体のウィンドウも最大化させたい場合があります。

そのようなときには、「DoCmd」オブジェクトの「RunCommand」メソッドにおいて、引数として「acCmdAppMaximize」を指定して実行します。ここでいう「App」がアプリケーション、すなわちAccessのことを意味します。

DoCmd.RunCommand acCmdAppMaximize


通常、あるフォームを開いたときだけAccessウィンドウを最大化したいということはないと思いますので、Accessのオプションで指定された”起動時に初期表示されるフォーム”、すなわちスタートアップフォームの「Load/フォーム読み込み時」イベントプロシージャに次のようなコードを記述することになります。

Private Sub Form_Load()
'フォーム読み込み時

  DoCmd.RunCommand acCmdAppMaximize

End Sub



実行例:

■上記コードを実行しない場合(Accessウィンドウが普通サイズで開いているとき)
上記コードを実行しない場合

■上記コードを実行した場合(元のAccessウィンドウサイズに関わらず最大化されます)
上記コードを実行した場合
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved