#560 コンボボックスの横スクロールバーを消すには? フォーム

フォームにコンボボックスを配置し、「値集合ソース」を設定、および「列数」プロパティを「2」とすると次のような画面表示となります。
コンボボックスを配置

この場合、1列目の幅が広すぎるのと、2列目がすべて表示されませんので、「列幅」プロパティをここでは「1cm;6cm」と設定します。すると次のような画面表示となります。
列幅プロパティを設定

このとき、ドロップダウンリストの下に横スクロールバーが表示され、スクロールすれば2列目の文字列をすべて見ることはできるのですが、操作としては面倒です。
スクロールバーで2列目を見る

そのような場合には、ひとつの方法としては、コンボボックスの幅を2列目の文字列が全部見えるくらいに広げます。
コンボボックスの幅を広げる

しかし上記のように1列目のデータ量が少ない場合には、コンボボックスで項目を選択したあとの表示が見苦しくなってしまいます。また、フォームの領域としてそのような幅が取れないケースもあるかもしれません。
項目選択後の状態


そのような場合には、「リスト幅」プロパティを設定します。

基本的には「列幅」プロパティに設定されている各列の長さの合計値をここに設定するようにします。
ここでは列幅が「1cm;6cm」となっていますので、リスト幅は「7cm」(1+6cm)とします。それによって横スクロールバーを表示させず、かつ項目選択後もあまり見苦しくなくなります。
リスト幅プロパティを設定する 項目選択時の状態

項目選択後の状態
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします


Copyright © T'sWare All rights reserved