#503 文字列からリッチテキスト書式を削除するには? VBA

Access2007では、テキストボックスコントロールの「文字書式」プロパティを”リッチ テキスト形式”に設定すると、入力された文字に対して、Wordで行うような文字装飾を施すことができます。またテーブルにもリッチテキスト形式(HTMLの構文のような形式)で保存されます(参考Tips「#481 リッチテキストを使ったデータ入力の例」)。

一方、リッチテキスト形式でテーブルに保存されたデータを読み出して取り扱うとき、そのままではHTMLのタグなども取り出されてしまいます。そのようなとき、Applicationオブジェクトの「PlainText」メソッドを使うと、リッチテキスト形式の文字列から書式情報を削除して、プレーンなテキスト形式に変換することができます。

次のプログラムでは、リッチテキスト形式で保存されているフィールドを読み出して、そのままの状態つまりリッチテキスト形式とともに、プレーンなテキストに変換した両方をイミディエイトウィンドウに出力しています。


Dim dbs As Database
Dim rst As Recordset

Set dbs = CurrentDb

Set rst = dbs.OpenRecordset("テーブル1")

Debug.Print rst!データ
Debug.Print "-----------------------"
Debug.Print PlainText(rst!データ)

rst.Close


実行結果:
実行結果
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved