#376 奇数ページと偶数ページでフッターの内容を切り替えるには? レポート、VBA

レポートにおいて、各ページ番号を調べ、奇数ページと偶数ページとでフッターの内容を切り替える方法です。

次のプログラム例では、偶数ページの場合には"T'sWare"という文字のラベルを印刷し、奇数ページには印刷しません。また、"偶数/奇数"という文字を例として出力しています。

Private Sub ページフッターセクション_Format(Cancel As Integer, FormatCount As Integer)
'ページフッターのフォーマット時

  Dim intPageNo As Integer

  '現在のページ番号を取得
  intPageNo = Me.Page
   
  If (intPageNo Mod 2) = 0 Then
    '偶数ページの場合
    Me!lblロゴマーク.Visible = True
    Me!テキスト1 = "偶数ページ"
  Else
    '奇数ページの場合
    Me!lblロゴマーク.Visible = False
    Me!テキスト1 = "奇数ページ"
  End If

End Sub


実行例:
奇数ページの印刷

偶数ページの印刷

奇数ページの印刷

※ページ番号から奇数ページか偶数ページかを判定する考え方については、「#364 奇数/偶数を判定するには?」も参照してみてください。
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved