#346 一度無視したラベルの関連付けを復活させるには? フォーム

Access2003では、デザインルールに対するエラーチェック機能によって、「コントロールと関連付けられていないラベル」にはスマートタグで警告が表示されます。


ここで[エラーを無視する]メニューを選択してラベルの関連付けを無視して、あとになってからやっぱり関連付けをやり直したいと思った場合の対処方法です。
  1. まずラベルコントロールを選択します。


  2. [切り取り]メニューを実行します。


  3. 続いて、そのラベルと関連付けしたいテキストボックスを選択します。


  4. その状態から[貼り付け]メニューを実行します。
    これによってそのテキストボックスと関連付けられた状態でラベルコントロールが貼り付けられます。なお、親子関係にあるテキストボックスとラベルの位置関係のデフォルト値によって、ラベルの位置が元の位置と変わることがありますので、その場合には微調整します。
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved