#327 表示ページ数を指定してプレビューを開く方法 レポート、VBA

レポートをプレビューで開いたあと直ちにDocmdオブジェクトのRunCommandメソッドを実行することによって、そのプレビューで表示される1画面当たりのページ数をプログラムから指定することができます。

それには、RunCommandメソッドに次のような組み込み定数を指定したコードを実行します。

'レポートをプレビューで開きます
DoCmd.OpenReport "rpt受注一覧", acViewPreview
'表示ページ数を設定します
DoCmd.RunCommand acCmdPreviewTwoPages



実行結果
実行結果


ここで指定できる組み込み定数には次のようなものがあります。
  • acCmdPreviewOnePage  →  1ページ表示
  • acCmdPreviewTwoPages  →  2ページ表示
  • acCmdPreviewFourPages  →  4ページ表示
  • acCmdPreviewEightPages  →  8ページ表示
  • acCmdPreviewTwelvePages  →  12ページ表示
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします


Copyright © T'sWare All rights reserved