#317 直前のレコードと同じ値を入力する方法 データベース

カレントレコードのあるフィールドに、直前のレコードの同じフィールド、つまり画面上すぐ上の欄と同じ値を入力する操作方法です。

それには、データを入力したい欄にカーソルをおいて、『Ctrlキーを押しながら"'(クォーテーション)"キー』を押します。


この操作は、Accessの一般的なショートカットキー操作で、テーブルやクエリのデータシートビュー、フォームなど、データ入力可能な画面ならどこでも使うことができます。

実行前
実行前

実行後
実行後
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします


Copyright © T'sWare All rights reserved