#243 指定IDにレコードをジャンプさせる方法 フォーム、VBA

インプットボックスで「ID」フィールドの任意の値を指定し、そのID値を持ったレコードにジャンプさせるプログラム例です。この方法は、「ID」フィールドだけでなく、顧客IDや社員番号など、任意のフィールドのレコード検索に応用することもできます。ポイントは、フォームのRecordsetオブジェクトの"FindFirst"メソッドを使うことです。
Private Sub cmdIDJump_Click()
'cmdIDJumpボタンのクリック時

  Dim strRet As String
  Dim strCriteria As String

  'インプットボックスを表示
  strRet = InputBox("ジャンプ先のIDの値を指定してください。")

  If Len(strRet) > 0 And IsNumeric(strRet) Then
    '検索条件を組み立て
    strCriteria = "ID = " & CLng(strRet)
    '該当する先頭レコードに移動
    Me.Recordset.FindFirst strCriteria
  End If

End Sub

【実行例】
インプットボックスを表示

指定したIDのレコードへジャンプ

※この方法は、メインフォームからの操作によってサブフォームのレコード移動をさせたい場合にも応用することができます。それには、次のようにコードを変更します。
Me!サブフォームコントロール名.Form.Recordset.FindFirst strCriteria

※同様に、他のフォームのレコード移動を行いたい場合には次のようにします。
Forms!フォーム名.Recordset.FindFirst strCriteria
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved