#230 最適化/修復だけ行うショートカットの作り方 データベース

Accessデータベース(.MDB)の運用においては、最適化/修復の作業はある程度定期的に行う必要があります。そのような場合、最適化/修復だけ行うショートカットをデスクトップなどに作っておくと、その実行や管理が楽になります。

それには、ショートカットに対して次のような「リンク先」設定を行います。ここでは、
  "c:\Program Files\Microsoft Office\Office10\MSACCESS.EXE"
がAccess本体のパスを、また、
  "c:\db1.mdb"
が最適化/修復するMDBファイルのパスを示しています。
"c:\Program Files\Microsoft Office\Office10\MSACCESS.EXE" "c:\db1.mdb" /compact

※Access2000以降では、「/compact」という1つのコマンドラインオプションで、最適化と修復の両方が実行されます。
※このショートカットを実行すると、Accessが起動し、データベースが開かれ、直ちに最適化/修復が開始されます。そして、最適化/修復が完了するとAccessも閉じられます。データベースの「起動時の設定」は無視され実行されません。
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved