#220 画面のプロパティに依存しない色の設定方法 フォーム

ラベルコントロールなどに背景色を設定する場合、その色をフォームの背景色と同じにしたいときには、1つの方法として"背景スタイル"プロパティを"透明"に設定します。

一方、それを"普通"に設定し、背景色を指定する場合には注意が必要です。画面のプロパティにおいて背景色が灰色になっているからといって、そのコントロールに直接灰色を指定すると、画面のプロパティを変更した場合に、フォームの背景色だけが変わって、そのコントロールは灰色のままということになってしまうからです。Accessのデータベースを、パソコン設定の異なる色々な人に配布したり、異なるOSで動かしたりする場合にこのようなことが起こります。

灰色に設定したラベル画面のプロパティ変更時のラベル


これを避けるには、ラベルコントロールなどの"背景色"プロパティを「-2147483633」に設定します。そうすれば、画面のプロパティが変わっても、OSが変わっても、常にフォームの背景色と同じ色に変わります。

背景色-2147483633に設定画面のプロパティに合わせてラベルの色が変わる

| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved