#190 コントロールのプロパティの既定値を変更するには?(その1) フォーム

フォームに「ツールボックス」からコントロールを挿入すると、コントロールごとにあらかじめ決められた"既定値"で各プロパティが設定されます。例えばラベルコントロールの場合、フォントの種類は"MS Pゴシック"、サイズは"9"が既定値になっています。
デフォルトのプロパティ値

ここではそれらの既定値を任意の値に変更する方法を説明します。
  1. まず、既定値を設定したいコントロールをツールボックス上でクリックします。すると、例えばラベルコントロールの場合では、プロパティシートのキャプションが「既定のラベル」に変わります。
    ツールボックスをクリックキャプションが既定のラベルに変わる

  2. その状態のままで、プロパティシート上の各プロパティを任意の値に変更します。ここでは、フォントの種類を"MS P明朝"、サイズを"20"にしてみましょう。
    変更したプロパティ値
以上で変更作業は完了です。

実際にツールボックスからラベルコントロールをフォームに挿入してみましょう。下図のように、先ほどの設定が既定値になっていることが分かります。
変更後にラベルを挿入したところ
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします


Copyright © T'sWare All rights reserved