#054 Windowsフォルダのパスを取得するには? VBA、API

Windowsがインストールされているフォルダのパスを取得するにはWindowsAPIの「GetWindowsDirectory」関数を使用します。

まず標準モジュールに次のコードを記述します。"Declare"の前に"Private"を付けることによってフォームのモジュールにも記述できます。
Declare Function GetWindowsDirectory Lib "kernel32" Alias "GetWindowsDirectoryA" _
                          (ByVal lpBuffer As String, ByVal nSize As Long) As Long

サンプルプロシージャ:
Function GetWinPath() As String
  Const MAX_PATH = 260  'フォルダ名の長さの最大値
  Dim strBuffer  As String * MAX_PATH 'フォルダ名を受け取るバッファ
  Dim lngRet As Long

  'API関数を呼び出し
  lngRet = GetWindowsDirectory(strBuffer, Len(strBuffer))

  If lngRet > 0 Then
    '正常に取得されたら返り値の後続の Null を取り除いて返します
    '("C:\WINDOWS" などが返る.....必要なら最後に¥を付けます)
    GetWinPath = Left(strBuffer, InStr(strBuffer, vbNullChar) - 1)
  Else
    '取得できなければ長さゼロの文字列を返します
    GetWinPath = ""
  End If

End Function
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします


Copyright © T'sWare All rights reserved