#018 フォーカスが移動したらコンボボックスを自動的にドロップダウンさせる方法 フォーム、VBA

コンボボックスコントロールでその項目を表示させるためには、右にある下向きの三角形の部分をマウスでクリックするか、キーボードで[Alt]+[↓]の操作を行う必要があります。ここでは、コンボボックスコントロールにフォーカスが移動したら、その操作を自動的に行わせる方法をご紹介します。

コンボボックスコントロールの名前を "cboCombo" とします。そしてそのコントロールの[フォーカス取得時]または[フォーカス取得後]イベントプロシージャに次のようなコードを記述します。
Private Sub cboCombo_Enter()
  Me!cboCombo.Dropdown

End Sub
この[Dropdown]メソッドがコンボボックスをドロップダウンさせるメソッドです。

| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved