#008 データベースからテーブルそのものを削除するいくつかの方法 データベース、VBA

レコードではなく、データベース上のテーブルそのものを削除する、つまりデータベースウィンドウでテーブルを選択して[Delete]キーを押すのと同じ操作を実行させる方法をいくつか紹介します。
  1. マクロによる方法

    「オブジェクトの削除」アクションを実行します。
    [オブジェクトの種類]に"テーブル"、[オブジェクト名]に削除したいテーブル名を指定します。 
     

  2. VBAを使った DeleteObject メソッドによる方法

    次のようなコードを実行します。

        DoCmd.DeleteObject acTable, "社員マスタテーブル"

  3. DAO の DELETE メソッドを使って TableDef オブジェクトを削除する方法

    次のようなコードを実行します。

        Dim dbs As Database

        Set dbs = CurrentDb

        With dbs.TableDefs
          .Delete "社員マスタテーブル"
          .Refresh
        End With 
         

  4. クエリーを使って削除する方法   データ定義クエリーを作成し、次のSQLを記述、クエリーを実行します。
        DROP TABLE 社員マスタテーブル
| Index | Prev | Next |

この情報は参考になりましたか?、問題は解決しましたか?、もしまだなら......
T'sWareのワンポイトテクニカルアドバイスをご利用ください。3000円/件〜でご支援します。
スタンドアロンからSQL Server対応まで、オーダーメイドのシステムを短納期・安価でお届けします
 

Copyright © T'sWare All rights reserved