MDBファイル管理ツール MDB MANAGER  Ver 1.00

MDBファイル管理ツール「MDB MANAGER」は、Microsoft®Access97を初め、Access95、Access2.0 (※注) によって作成されすでにLAN上でアプリケーションとして運用されているデータベースファイル(MDBファイル)を管理するためのデータベースツールです。

(※注)このツール自体はAccess97でのみ動作します。


特 徴

このツールは、日頃次のような作業を行っている方を対象に作られたもので、 定期的な自動修復/最適化機能やサーバー←→ローカルディスク間のコピー機 能などによって、複数のMDBファイルに対するこれらの作業を効率的にかつ確 実に行うことができます。
  • サーバー上にMDBファイルを置いて運用している。
  • 定期的にそのMDBファイルを修復/最適化している。
  • 定期的にそのMDBファイルをローカルディスクにバックアップ(コピー)している。
  • データベースのシステム変更はローカルのMDBファイルに対して行い、完了後そのMDBファイルをサーバー上の運用MDBファイルにコピーしている。あるいはその逆の作業を行っている。
  • Access2.0以降の複数のバージョンのMDBファイルを管理している。

MDB MANAGER メイン画面イメージ

次の圧縮ファイルをダウンロードしたら、「TsDBMan.mdb」を任意のフォルダに解凍後、Access97で開 いて下さい。 インストール後の使い方については、画面上の「?(ヘルプ)」ボタンをクリッ クして下さい。簡単な説明が表示されます。


動作に必要なソフト

MDB MANAGER をご使用になるにはAccess97が必要です。


ダウンロード

ダウンロード (TDMAN100.LZH、163,739 バイトあります)




 


Copyright © T'sWare All rights reserved